ポルク ヘリオケア

ポルクとヘリオケアは何が違う?

ポルク,ヘリオケア

 

ヘリオケアがTVで紹介され、飲む日焼け止めが一気に有名になりました。

 

あとを追うようにポルクなどの国産の飲む日焼け止めが発売されてきています。

 

今回はポルクとヘリオケアを比較するので選ぶ参考にしてください。

 

 

ポルクとヘリオケアの違い

 

ポルクとヘリオケアでは主成分が異なります。

 

ポルクはニュートロックスサン、ヘリオケアはフェーンブロックが主成分です。

 

この2つの主成分の違いをメインに、両社の違いを比較します。

 

  ポルク

主成分:ニュートロックスサン

ヘリオケア

主成分:フェーンブロック

原材料 スペインのローズマリー葉とシトラス果実の抽出エキス スペインのシダ植物の抽出エキス
紫外線に対する作用 フェーンブロックの2倍以上細胞を守る力が強い

紫外線を56%ブロック
紫外線を浴びた後でも染色体の損傷を抑制

抗酸化作用

DNAの保護作用
皮膚構造維持
免疫防御

UV-A UV-Bに対する効果 UV-A、UV-Bともに紫外線を防ぐことが実証されている UV-Aのみ紫外線を防ぐことが実証されている
使い方 外出前に摂取

一日中効果が続く

外出前の30分ほど前に摂取

長時間、紫外線に当たる場合は4時間後に飲みなおす

アレルギー なし シダ植物はアレルゲンになりやすい
生産地 日本 スペイン

 

 

紫外線に対する防御作用は、ニュートロックスサンの方がフェーンブロックより2倍以上高いといわれています。

 

またニュートロックスサンはUV-A,UV-Bに対して効果があり、一日中効果が続きます。

 

一方でヘリオケアはUV-Aに対しての効果があり(UV-Bに対しては不明)、飲みなおしが必要です。

 

効果の面で見ればニュートロックスサンの方が紫外線を防ぐ力が高くオススメです。

 

ヘリオケアは日本国内でもいち早く発売され、その効果はすでに多くの人で実証済みです。

 

しかし、ヘリオケアの主成分であるフェーンブロックはアレルゲンになりやすいシダ植物を使っている点が懸念材料でもあります。

 

実際にヘリオケアを服用してアレルギーになったという話は聞きませんが、リスクとして知っておくべきでしょう。

 

また値段の面でもヘリオケアは1ヶ月で7000円前後です。ポルクも定期コースで購入すれば7500円ほどなので大きくは変わりません。

 

 

以上の効果・安全性・値段を考慮すると、ニュートロックスサンを含むポルクをオススメします。

 

ポルク,ヘリオケア